ホーム > お知らせ(イベント情報)

お知らせ(イベント情報)

『100年後の世界』(化学同人)刊行記念トークセッション
鈴木貴之×内田麻理香
〜SF映画から考えるテクノロジーと社会の未来〜

出演:
鈴木貴之(東京大学大学院総合文化研究科准教授)
内田麻理香(東京大学教養学部特任講師/サイエンスライター)

今回のトークセッションでは,『100年後の世界』(化学同人)でテクノロジーと社会の未来を考察された気鋭の哲学者,鈴木貴之氏をナビゲーターに,サイエンスライターの内田麻理香氏をお迎えして,テクノロジーの進展が社会に及ぼす影響を,さまざまな側面から考えます.
「ビッグデータを活用した犯罪予測」「ロボット同士による戦闘」「能力を高めるための遺伝子操作」「人間の知能に迫るAI」……これからの100年で実現するかもしれないテクノロジーとの付き合い方を,一緒に考えてみませんか?

日時:
2018年6月1日(金曜日),18時〜20時(開場17時30分)

場所:
BOOK LAB TOKYO(東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 2階)

定員:
40名(要事前申込)

参加費:
500円(税込.1ドリンク付き)

申込方法:
化学同人へメール(event@kagakudojin.co.jp)にてお申込ください.
お申込の際に必ず「お名前」「ご連絡先」「参加人数」をご記入ください.

その他:
参加費は当日会場にてお支払いください.
参加特典として,特製ブックカバーをプレゼントします.
このイベントについてのお問合せは化学同人営業部(eigyou@kagakudojin.co.jp)まで.

関連書籍はこちら

このページのトップへ

連続トークイベント「学問2.0」【第1回】
 いま学問の世界は? 理系・文系って何?
http://a04.hm-f.jp/cc.php?t=M801148&c=1056&d=25cf
――――――――――――――――――
2018年5月30日(水) 19:00~21:00
梅田蔦屋書店4thラウンジにて
参加費1000円 定員80名
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●若林 恵 (わかばやし けい)
 編集者.『WIRED』日本版元編集長
 新刊『さよなら未来』(岩波書店)を刊行
●宮野公樹(みやの なおき)
 京大学際融合教育研究推進センター准教授
 異分野融合の仕掛人.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
専門化が進む学問界はどうなっているのか
 その中で理系と文系はどんな関係にあるか
  学問の「いま」がわかるトークイベントです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://a04.hm-f.jp/cc.php?t=M801148&c=1056&d=25cf
※梅田蔦屋書店オンラインショッピングまたは
 店頭にてお申し込みください.

このページのトップへ