ホーム > 化学のブレークスルー

化学のブレークスルー

革新論文から見たこの10年の進歩と未来

化学のブレークスルー
立ち読みする

50人のフロントランナーが,“いま読んでおくべき革新論文”を厳選.そのブレークスルーの意味を考え,化学の未来を予測する.

著者 化学同人編集部
ジャンル 化学一般
化学一般 > 参考書
物理化学
分析化学
有機化学
出版年月日 2011/10/15
ISBN 9784759814668
判型・ページ数 A5・304ページ
定価 本体4,000円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

「別冊化学」として人気を博した「ブレークスルーシリーズ」を再編集.化学の3分野を網羅する,現代化学者必携の書として生まれ変わりました.座談会の様子と,革新論文の紹介,フロントランナーたちのメッセージを完全収録.新たに,「私が考える化学の未来像」を追加.この10年を振り返り,今,化学の未来を語るに必要なものは何か.

*『化学のブレークスルー』読者サービス:革新論文へのダイレクトリンク集

このページのトップへ

目次

Part I 有機化学のブレークスルー
 1章 座談会
 2章 この10年を振り返り,その未来を語る(私の選んだ革新論文)
 コラム:ノーベル賞にみるブレークスルー
Part II 理論化学のブレークスルー
 3章 座談会
 4章 この10年を振り返り,その未来を語る(私の選んだ革新論文)
 コラム:ノーベル賞にみるブレークスルー
Part III 機器分析のブレークスルー
 5章 座談会
 6章 この10年を振り返り,その未来を語る(私の選んだ革新論文)
 コラム:ノーベル賞にみるブレークスルー
 本書で紹介された論文一覧

このページのトップへ