ホーム > 化学のブレークスルー【有機化学編】

化学のブレークスルー【有機化学編】

革新論文から見たこの10年の進歩と未来

化学のブレークスルー【有機化学編】

ここから有機化学10年の足跡と未来が見える!日本を代表する有機化学者が「凄い」と認める論文5報.

著者 化学同人編集部
ジャンル 月刊化学(雑誌) > 別冊化学
有機化学
シリーズ 月刊『化学』/別冊化学
出版年月日 2009/04/25
雑誌コード 0233005
判型・ページ数 A4変・116ページ
定価 本体952円+税
在庫 在庫僅少
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

★雑誌「化学」定期購読をお申込みの際はこちらをご覧ください★

 http://www.kagakudojin.co.jp/kagaku/teiki_form.html

★『別冊化学』ご購入について★

 書店・大学生協・小社営業部までお問い合わせください.

  営業部メールアドレス: eigyoukagakudojin.co.jp
*スパムメール防止のため@は全角で表示しております.ご利用の際は半角に修正後、送信していただけますようお願い申し上げます.

----------------------------------------------------------------------------

日本・世界の有機化学を牽引する研究者が,ここ10年ほどに発表された有機化学の革新的な論文を世界的視野から挙げ,それにより有機化学の10年の進展を振り返りながら,これからの動向を探っていく.

このページのトップへ

目次

第一部 座談会「有機化学―この10年の進歩を振り返り,その未来を語る」
上村大輔,柴崎正勝,林民生,(司会)富岡清

第二部 私が選ぶ“革新論文”
石原 一彰(名古屋大学大学院工学研究科)
井上 将行(東京大学大学院薬学系研究科)
岩澤 伸治(東京工業大学大学院理工学研究科)
上村 大輔(慶應義塾大学理工学部)
大須賀篤弘(京都大学大学院理学研究科)
金原  数(東北大学多元物質科学研究所)
菅原  正(東京大学大学院総合文化研究科)
関口  章(筑波大学大学院数理物質科学研究科)
関根 光雄(東京工業大学大学院生命理工学研究科)
中谷 和彦(大阪大学産業科学研究科)
中村 栄一(東京大学大学院理学系研究科)
野崎 京子(東京大学大学院工学系研究科)
原田  明(大阪大学大学院理学研究科)
丸岡 啓二(京都大学大学院理学研究科)
山高  博(立教大学理学部)

このページのトップへ