ホーム > 生命現象からみた食品衛生

生命現象からみた食品衛生

生命現象からみた食品衛生
著者 近藤 雅臣
樫本 隆
小林 正
篠田 純男
田中 慶一
藤井 正美
ジャンル 食品学・栄養学
シリーズ 食品・栄養シリーズ
出版年月日 1985/02/20
ISBN 9784759805437
判型・ページ数 A5・218ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫僅少
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

本書は,食品衛生に関する科学的知識の把握を目的とし,人間という生命体の側からみた食品の衛生問題について平易に解説した.

このページのトップへ

目次

1.序論

2.食品と栄養
(栄養素と生理/栄養障害)

3.食品の保存
(変質/目的/保存法)

4.食品衛生に関係する器具および容器・包装
(取扱いの原則/材質/規格基準/おもちゃ)

5.食品と添加物
(起源/有効性と分類/安全性/使用規制/他)

6.有害物質の摂取と排泄
(吸収/体内分布/有機化合物,重金属の代謝/排泄/生物学的半減期)

7.自然毒食中毒
(動物性食中毒/植物性食中毒/かび毒)

8.環境汚染と食生活
(許容摂取量と残留許容濃度/有機塩素化合物の母乳汚染/食品の安全性と対応/他)

9.消化器の生理
(消化管内での水分と電解質の輸送/腸内菌叢/他)

10.食中毒細菌
(各論/予防)

11.消化器伝染病
(コレラ/赤痢/ウィルス性肝炎/他)

12.食生活と発がん
(生活環境/発がん性物質/発がん性の強度/他)

13.食品取扱いの衛生
(水の衛生/洗浄と洗浄剤/殺菌/食品の悪変現象/他)

14.食品衛生行政
(食品衛生法/試験研究機関/他)

付録
(食品衛生法抜粋と解説/用途別食品添加物一覧表)

このページのトップへ