ホーム > 管理栄養士のための 疾患別検査値と治療薬ハンドブック

管理栄養士のための 疾患別検査値と治療薬ハンドブック

管理栄養士のための 疾患別検査値と治療薬ハンドブック

症候,臨床検査,治療薬と栄養療法を疾患別にわかりやすくコンパクトに整理.カルテ用語付.

著者 白木 啓三
沖田 千代
外山 健二
ジャンル 栄養系用語集・ハンドブック,その他
出版年月日 2007/09/25
ISBN 9784759810653
判型・ページ数 B6・368ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 品切れ・重版未定
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

疾患別に症候,臨床検査,薬,栄養療法をわかりやすく整理.必要なときに手早く調べられるコンパクトなハンドブック.国家試験受験前の整理にも役立つ.巻末にはカルテ用語を掲載.

正誤表(1刷)

このページのトップへ

目次

I 疾患別 臨床検査と薬・栄養療法 編 
【基礎知識】臨床検査値と治療薬を理解する(臨床検査の種類とその利用目的/検体検査の種類と検査内容/生体検査/薬について/薬と食物の相互作用)
1章 栄養・代謝性疾患(肥満/糖尿病/低血糖/脂質異常症(高脂血症)/高尿酸血症,痛風/先天性代謝異常/たんぱく質・エネルギー欠乏症(PEM)/ビタミン欠乏症)
2章 消化器系疾患(口内炎,舌炎/胃食道逆流症/急性胃炎/感染性急性胃腸炎,ノロウイルス/胃潰瘍,十二指腸潰瘍/タンパク漏出(喪失)性胃腸疾患/クローン病/潰瘍性大腸炎/過敏性腸症候群/便秘/急性肝炎/慢性肝炎/肝硬変/脂肪肝/胆石症・胆嚢炎/膵炎)
3章 循環器系疾患(高血圧症/不整脈/動脈硬化症/虚血性心疾患(狭心症,心筋梗塞)/心不全)
4章 腎・尿路系疾患(急性糸球体腎炎,慢性糸球体腎炎/ネフローゼ症候群/腎盂腎炎/急性腎不全,慢性腎不全/糖尿病性腎症/尿路結石症/膀胱炎/血液透析/腹膜透析)
【基礎知識】水の栄養生理学と浮腫(体液の概念/栄養と浮腫)
5章 内分泌性疾患(ホルモン異常症)(甲状腺機能亢進症,甲状腺機能低下症/アルドステロン症/クッシング病,クッシング病症候群/アジソン病/先端肥大症)
6章 神経・精神系疾患(脳出血,脳梗塞/脳炎/髄膜炎/重症筋無力症/老年期認知症/パーキンソン病,パーキンソン症候群/糖尿病性網膜症,糖尿病性神経障害)
7章 呼吸器系疾患(慢性閉塞性肺疾患/気管支喘息/気管支炎,肺炎/肺結核/かぜ症候群,インフルエンザ)
8章 血液・造血器・リンパ系疾患(鉄欠乏性貧血/再生不良性貧血/巨赤芽球性貧血/自己免疫性溶血性貧血/白血病/特発性血小板減少性紫斑病/血友病)
9章 筋骨格系・関節の疾患(骨粗鬆症/くる病,骨軟化症/肩関節周囲炎/慢性関節リウマチ)
10章 感染症(細菌性赤痢/腸チフス/コレラ/麻疹/梅毒/真菌感染症/寄生虫病、原虫疾患/性感染症/院内感染症/新興感染症,再興感染症/敗血症/溶連菌感染症)
【基礎知識】BSEとは(BSEとは/BSEのヒトへの感染/vCJDの臨床症状/病原体診断/治療,予防)
11章 免疫とアレルギー疾患(食物アレルギーの基礎概念/アレルギー性疾患/食物アレルギー/薬物アレルギー/アトピー性皮膚炎/膠原病,自己免疫疾患/ベーチェット病/全身性エリテマトーデス)
12章 悪性腫瘍(食道がん/胃がん/大腸がん/肝がん/肺がん/脳腫瘍/悪性リンパ腫/多発性骨髄腫)
13章 術前術後の栄養管理(胃切除後症候群/短腸症候群/人工肛門増設後)
【基礎知識】経腸栄養
14章 クリティカルケア(外傷/熱傷)
15章 摂食障害(神経性食欲不振症/神経性大食症/意識障害/咀嚼障害/嚥下障害)
16章 皮膚疾患(白癬/帯状疱疹/じん麻疹)
17章 心因性疾患(うつ病/自律神経失調症/不眠症)
18章 眼・耳・鼻の疾患(結膜炎/中耳炎/メニエール病/副鼻腔炎)
19章 婦人科疾患(子宮内膜症/更年期障害/乳腺炎)
20章 小児科疾患(熱性痙攣/乳幼児下痢症/周期性嘔吐症/小児肥満/1型糖尿病/腎疾患)
21章 妊産婦の疾患(妊娠性鉄欠乏性貧血/妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症))
II アセスメントケアと食介護編
22章 健常なライフステージ別アセスメントケア(アセスメントケアとは/各ライフステージ共通のアセスメントケア/各ライフステージのアセスメントケア/アセスメントケアの今後について)
23章 NSTの意義と活躍
24章 食事の介助:高齢者や低栄養者への食事法(食介護(食事介助)の重要性/低栄養の原因と対策/食事の介助/経口摂取ができる人への食事の介助/摂食・嚥下障害者への食事の介助)

このページのトップへ