ホーム > 入門 量子化学

入門 量子化学

入門 量子化学

初年級に向けた量子化学の講義に最適なテキスト

著者 David O. Hayward
立花 明知
ジャンル 物理化学
物理化学 > 量子化学教科書
シリーズ チュートリアル化学シリーズ 
出版年月日 2005/04/15
ISBN 9784759810097
判型・ページ数 B5変・176ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 品切れ・重版未定
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

多くの具体例にそって,量子力学の概念を一つひとつていねいに導入.大学初年級の読者を無理なく原子・分子の世界へと導く好著.章末問題のほか,本文中にも豊富な例題を収め,教育的な配慮も行き届く.好評「チュートリアル化学シリーズ」の最新刊.

訳者まえがき

詳細目次

訳者紹介

はじめに

このページのトップへ

目次

第1章 粒子と波動の二重性
はじめに/電磁波の粒子性/物質の波動性/物質波
第2章 一次元の箱のなかの粒子
許容される波動関数とエネルギー/規格化/波動関数が表す確率分布/半導体量子井戸/共役系分子のなかのπ電子
第3章 物質の波動性から生じる不確定性
粒子の回折における不確定性/二重スリットによる電子の回折/箱のなかの粒子の不確定性/
ハイゼンベルクの不確定性原理/電子ビームへの応用/局在化した電子の波動関数
第4章 一次元のシュレーディンガー方程式とその応用
一次元のシュレーディンガー方程式/一次元調和振動子/トンネル効果
第5章 回転運動
固定された平面内での回転運動/三次元の回転運動/スピン
第6章 水素原子
はじめに/水素原子のスペクトルとエネルギーの量子化/ボーア理論/
水素型原子に対するシュレーディンガー方程式/動径波動方程式/水素原子の完全な波動関数
第7章 より進んだ量子力学の概念と多電子原子への応用
ハミルトニアン/一粒子の運動への応用/固有関数と固有値/ヘリウム原子の波動方程式/電子スピン/
リチウム原子の軌道に対する近似/多電子原子における核電荷の遮蔽/原子軌道を求める自己無撞着場の方法/
電子相関エネルギー/周期律表/フント則/イオン化エネルギー
第8章 分子の構造
はじめに/試行波動関数とそのエネルギー/変分原理/水素分子イオンのハミルトニアン/
ボルン・オッペンハイマー近似/水素分子イオンの分子軌道/水素分子/ほかの二原子分子の分子軌道/
等核二原子分子の分子軌道/異核二原子分子への分子軌道理論の応用/多原子分子における混成/
水分子における結合/ヒュッケル分子軌道理論

このページのトップへ