ホーム > 化学ってそういうこと

化学ってそういうこと

夢が広がる分子の世界

化学ってそういうこと
著者 日本化学会
ジャンル 化学一般
化学一般 > 参考書
出版年月日 2003/03/01
ISBN 9784759809336
判型・ページ数 B5変・200ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

私たちの暮らしをささえる化学をカラー写真や図を豊富に用いてわかりやすく紹介した“化学絵本”.日本化学会創立125周年記念出版

このページのトップへ

目次

Ⅰ化学の役割
(化学ってなあに?/化学の面白さってなあに?/化学はどこで役立っているの?/化学と自然,ホントはなかよし?)
Ⅱ化学の基礎の基礎
(地球は何からできているの?/分子の大きさってどのくらい?/ものを細かくしていくとどうなる?/原子と分子ってどんな世界?/原子が見えるってホント?/ほか)
Ⅲ身近な現象の化学
(なぜ水と油は混じりにくいの?/どうして布はきれいに染まるの?/汚れをおとすしくみって?/ものが燃えるってどういうこと?/ものが水に溶けるしくみは?/ほか)
Ⅳ環境・資源・エネルギーの化学
(化学物質って環境にやさしいの?/オゾンホールってホントにあるの?/地球が温暖化しているってホント?/光化学スモッグはなぜ発生するの?/小さいものを測れる限界は?/ほか)
Ⅴ生命と健康の化学
(人間のからだって何からできているの?/甘いものがほしくなるのはなぜ?/生きているってどういうこと?/からだに一番たいせつなものは?/光合成は生命をささえるってホント?/ほか)
Ⅵ豊かなくらしの化学
(電池にはいろいろなものがあるって?/携帯電話にも化学がいっぱい?/光ファイバってどんなしくみ?/高分子ってどんなすぐれもの?/パソコンの液晶ってどんなもの?/ほか)
Ⅶ化学は未来をひらく
(ナノテクってどんな世界?/バイオがひらく未来ってどんな世界?/ヒトゲノムってなあに?/脳も化学でわかる時代?/21世紀,化学はどう変わるの?)
ノーベル賞解説
(福井謙一博士の研究/白川英樹博士の研究/野依良治博士の研究/田中耕一氏の研究)
コラム:先達化学者からのメッセージ-若者よ未来にはばたけ
(野依良治/毛利 衛/黒田玲子/北野 大/ほか)
日本の化学,その夜明け(年表つき)/用語解説

このページのトップへ