ホーム > 「スター・ウォーズ」を科学する

「スター・ウォーズ」を科学する

徹底検証! フォースの正体から銀河間旅行まで

「スター・ウォーズ」を科学する
立ち読みする
著者 マーク・ブレイク
ジョン・チェイス
高森 郁哉
ジャンル 科学読み物
科学読み物 > 科学一般に関する読み物
出版年月日 2017/12/10
ISBN 9784759819502
判型・ページ数 A5・376ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • HMV&BOOKS online
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

デス・スターをつくるにはいくらかかるのか,ガラクタ呼ばわりされるミレニアム・ファルコンの評価ポイントはどこか,チューバッカはなぜ毛深いのか,デス・スターを破壊したらどんな影響が出るのか,ライトセイバーでものを切ることはできるのか,フォースを操る感覚はどんなものか…….誰もが気になる疑問からマニアもニヤリとする話題まで,世代を超えて愛される『スター・ウォーズ』を徹底的に科学する.

このページのトップへ

目次

第1部 宇宙旅行
『スター・ウォーズ』が宇宙の文化と宇宙旅行に及ぼした影響
『スター・ウォーズ』の宇宙で銀河間旅行は可能か
デス・スターの建造費を試算する
『スター・ウォーズ』の主題は「人間の未来は宇宙に」なのか
アインシュタインのE=mc2と『スター・ウォーズ』――光速航行の課題は?
デス・スターの設計は宇宙ステーションとして優れているか
ミレニアム・ファルコンが評価される理由
小惑星帯を無事に通り抜ける確率
『スター・ウォーズ』における星間定期便の可能性
『スター・ウォーズ』の宇宙船が戦闘中に真空の宇宙で急旋回できる理由

第2部 宇宙
デス・スターの死はエンドアの滅亡をもたらすか
『スター・ウォーズ』銀河系が天の川銀河について教えること
『スター・ウォーズ』は系外惑星の存在を予測したか
『スター・ウォーズ』の系外衛星が銀河系の生命にもたらす意味
スターキラー基地は『フォースの覚醒』で描かれたように恒星からエネルギーを吸収できるか
『スター・ウォーズ』世界に似た系外惑星はあるか
ホスと火星の共通点――人類がエグゾゴースのようになるかもしれない理由
タトゥイーンのような砂漠の惑星で生命は誕生するか
どれほど昔、どれくらいかなた?
ベスピンのような巨大ガス惑星で生きるには

第3部 エイリアン
小惑星でエグゾゴースは進化するか
レイが砂漠の惑星ジャクーで生き抜くには
『フォースの覚醒』はエイリアン人口調査に合格するか
『スター・ウォーズ』の多くの惑星に呼吸できる大気がある理由
『スター・ウォーズ』の銀河系でもDNAは複製子になるか
ダーウィン説の力学――『スター・ウォーズ』の宇宙における進化論の適合性
『スター・ウォーズ』銀河系に人間がいる理由
私たちはジェダイになれるか
ウーキーが人間より毛深い理由
ワトーが不自然に小さい翼でホバリングできる理由

第4部 テクノロジー
『スター・ウォーズ』のスピーダーが実現するのは何年後か
ストームトルーパーの装甲服で悪戦苦闘――だから射撃が下手なのか
BB-8のようなドロイドは火星探査に役立つか
監視する帝国
デス・スターは一撃で地球を破壊できるか
未来の巨大都市はコルサントの世界都市に近づくか
C-3POのような知的なマシンはいつ実現するか
トラクター・ビームを実現する未来の動力源
ブラスター・ボルトからの防御は可能か
「スマホでホログラムのメッセージを送信」はいつ実現するか

第5部 バイオテクノロジー
カーボン凍結で生きたままの冷凍睡眠は可能か
C-3POの時代――人類はドロイド勢力にどう対処すべきか
クローン軍が地球で実現する日
フォースの正体
ライトセーバーは本当に切れるか
フォースを操る感覚とは
カイロ・レンが空中でブラスター弾を止める方法
ダース・ベイダーの技術は可能か
ジェダイのマインドコントロールは可能か

このページのトップへ