ホーム > アリ!なんであんたはそうなのか

アリ!なんであんたはそうなのか (DOJIN選書: 75)

フェロモンで読み解くアリの生き方

アリ!なんであんたはそうなのか
立ち読みする

アリと会話し,アリ目線の自然に身を置き,アリのコミュニケーション力を考える

著者 尾崎 まみこ
ジャンル 科学読み物
シリーズ DOJIN選書
出版年月日 2017/08/10
ISBN 9784759816754
判型・ページ数 B6・184ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

迷子にならず自分の巣に帰るアリ.
クロシジミの幼虫にせっせと餌を運ぶアリ.
体臭の違いによって,敵か味方かを識別しているアリ.
“働かない”働きアリもひっくるめて巣を構成するアリ.
全世界を股にかけてコロニーを拡大させるアリとその阻止を目論むヒト…….
「アリ,なんであんたはそうなのか」の問いを胸に,
アリと会話し,アリ目線の自然に身を置き,
脱線を繰り返しながら読み解く,アリの生き方.
前代未聞のアリの本,誕生.

PDF 訂正表(1刷)

このページのトップへ

目次

1.言葉で道をつくる
2.アリ,なんであんたはそうなのか
3.道ならぬ声のとりことなって
4.背負わせてみようか,ランドセル
5.甘露もらってガードマン
6.甘露もらって養子縁組み
7.蝶の養子と箱入り息子
8.ゴミ捨ては死者の呼び声とともに
9.ゴミ捨て場は薄桃色の花に埋もれて
10.仲間どうし分かち合い助け合い
11.浦島太郎さんは哀しいねえ
12.あら,お隣さん,ですむと思ったら大間違い
13.あら,お隣さん,まあまあ上がんなさいよ
14.海を渡って新天地
15.アリの言い分人の言い分
16.敵か味方かそれが問題
17.匂いは変わる三つのエピソード
18.あらら,触角のお手入れをしないと間違えちゃうのよ
19.体臭をつくる分子になりきってセンサの働きを探査してみる
20.どうして〝働かない〟働きアリがいるのだろう
21.どうしたら〝働かない〟働きアリになるのだろう
22.原始の対話は魔法のようにはじまる
23.ドイツ 一九八九~一九九〇
24.親子の絆は,見た目? 匂い? それとも?
25.情報は上手に収集,賢く分析
26.狼が来たぞに馴れっこになっちゃだめ
27.匂いセンサ開発のお手本に

このページのトップへ