ホーム > 応用栄養学

応用栄養学  新刊

応用栄養学
著者 北島 幸枝
ジャンル 食品学・栄養学
食品学・栄養学 > 教科書
シリーズ ステップアップ栄養・健康科学シリーズ
出版年月日 2017/09/10
ISBN 9784759819007
判型・ページ数 B5・248ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

ライフステージごとの生理的特徴を理解し,栄養学的問題を把握し,栄養ケア・マネジメントの方法を学ぶ応用栄養学の教科書.基礎を固めて,国家試験に受かる力を養うことができるよう,ポイントや他科目との関連なども重視.オンラインで公開している〇×形式の練習問題を解けば,より一層理解が深まる.

復習問題: http://kagakudojin.chips.jp/10/index.html

このページのトップへ

目次

1章 日本人の食事摂取基準(日本人の食事摂取基準2015年版とは/食事摂取基準策定の基礎理論/食事摂取基準活用の基礎理)​
2章 栄養ケア・マネジメント(人びとをより健康に/栄養ケア・マネジメントとは/栄養アセスメントとは) 
3章 成長,発達,加齢(ライフサイクルとライフステージ/成長と発達/加齢と老化) 
4章 妊娠期,授乳期(妊娠の成立・維持/胎児付属物/胎児の成長/母体の生理的変化/代謝機能の変化/妊娠期の栄養アセスメント/妊娠期の生活習慣/妊婦の食事摂取基準/妊娠期の疾病と栄養ケア/産褥・授乳期の生理的変化/乳汁産生・分泌の機序/母乳の成分・母乳量の変化/授乳期の栄養アセスメント/授乳期の疾病と栄養管理/授乳婦の食事摂取基準/出産後の健康・栄養状態およびQOLの維持・向上) 
5章 新生児期,乳児期(新生児期,乳児期の生理的特徴/新生児期・乳児期の栄養アセスメントと栄養ケア) 
6章 成長期(幼児期,学童期,思春期)(幼児期の生理的特徴/学童期と思春期の生理的特徴/幼児期の栄養アセスメント/学童期の栄養アセスメント/思春期の栄養アセスメント/幼児期の栄養と食生活/学童期の栄養と食生活/思春期の栄養と食生活/成長期の食事摂取基準) 
7章 成人期(成人期の生理的特徴/成人期の栄養アセスメントと栄養ケア)
8章 高齢期(高齢社会を迎えて/高齢期の生理的特徴/高齢期の栄養アセスメントと栄養ケア)
9章 運動・スポーツと栄養(運動と骨格筋/運動に伴う呼吸・循環器の反応/運動時のエネルギー代謝/体重測定の意義と身体組成の評価/エネルギー必要量の推定/栄養素の摂取/効果的な栄養補給/健康増進と運動)」
10章 健康と栄養(ストレスと栄養ケア/特殊環境と栄養ケア/災害時の栄養)
◎巻末に「日本人の食事摂取基準(2015年版)」(抜粋)の小冊子がついています.​

このページのトップへ