ホーム > 精密重合が拓く高分子合成

精密重合が拓く高分子合成 (CSJ: 20)

高度な制御と進む実用化

精密重合が拓く高分子合成
著者 日本化学会
ジャンル 有機化学 > 有機合成参考書
高分子化学
高分子化学 > 参考書
シリーズ CSJカレントレビュー
出版年月日 2016/02/29
ISBN 9784759813807
判型・ページ数 B5・204ページ
定価 本体4,200円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

付加重合や開環重合に加え,縮合重合,配位重合などでもすぐれたリビング重合系が開発されている.また重合機構や適用モノマーの広範な展開,触媒開発も進展し,重合の精密制御の一般的原理も確立されつつある.さらに精密重合・リビング重合の展開に基づいて,実用化・応用展開も進んでいる.本書では,最新の精密重合・リビング重合に関する基礎から技術,実用までをレビューする.

このページのトップへ

目次

PartⅠ 基礎概念と研究現場(フロントランナーに聞く/リビング重合の基礎/他)
PartⅡ 研究最前線(カチオン重合/ラジカル重合/有機分子触媒を用いた開環重/配位重合/縮合重合を逐次重合から連鎖重合に変えて制御する/立体制御重合/ブロックポリマー/末端官能性ポリマー/星型ポリマー/連鎖制御ポリマー/精密重合の将来展望・課題・期待/実用化されたリビング重合技術/他)
PartⅢ 役に立つ情報・データ(この分野を発展させた革新論文/他)

このページのトップへ