ホーム > 1分子生物学

1分子生物学

1分子生物学
立ち読みする
著者 原田 慶恵
石渡 信一
ジャンル 生化学・生物科学
生化学・生物科学 > その他参考書
シリーズ DOJIN BIOSCIENCE SERIES
出版年月日 2014/10/10
ISBN 9784759815184
判型・ページ数 B5・304ページ
定価 本体6,100円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

1分子の機能を見ることによって初めてわかることはあるのか、あるとすれば、それは何か?  「1分子生物学」の現代,そして未来の研究に役立つよう,歴史的な経緯から最新の成果,そして課題について統合的に学び理解できる成書.研究対象ごとにも,研究手法ごとにも知識を整理できる.

pdf『1分子生物学』17章補足(Box)のPDFダウンロードはこちらです.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

訂正とお詫び:

pdf本扉裏の「執筆者一覧」につきまして,謹んで訂正・お詫びを申し上げます.

このページのトップへ

目次

序章 歴史と1分子生物機能学の意義
Part1:1分子生物学の研究対象
(線維状重合体,ミオシン,キネシン,ダイニン,バクテリアべん毛モーター,FOF1モーター,DNA結合タンパク質,チャネル,細胞膜内での運動,細胞質内での運動,個体中での1分子機能解析 他)
Part2:1分子生物学の研究手法
(光学顕微鏡,イメージングプローブ,FRET,1分子操作,ナノ計測,高速AFM,超解像顕微鏡,1分子シークエンサー 他)
囲み記事:最新の研究成果

このページのトップへ