ホーム > 変化朝顔図鑑

変化朝顔図鑑

アサガオとは思えない珍花奇葉の世界

変化朝顔図鑑
立ち読みする
著者 仁田坂 英二
ジャンル 科学読み物
科学読み物 > 科学一般に関する読み物
出版年月日 2014/07/10
ISBN 9784759815733
判型・ページ数 B5変・112ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

牡丹のように重なった花びら,針のように尖った葉,帯のように太ったつる…….「えっ,これが朝顔なの!?」と驚くこと請け合い.そんな変化朝顔の貴重な写真を集めた本が誕生.変化朝顔とは,遺伝子の変異によって,さまざまな色や形に変化した花や葉が生じるアサガオです.遺伝法則はおろか受粉のしくみさえ知らなかった江戸時代の人々によってつくりだされ,幾多の絶種の危機を乗り越えて現代に受け継がれています.世界的に見てもこれほどまでに変化を遂げた園芸植物はほかになく,生きた文化遺産ともいえます.本書では,そうした変化朝顔の歴史や,遺伝のしくみ・栽培手法なども解説しています.朝顔をめぐるドラマや科学にも触れながら,珠玉の朝顔たちの姿を楽しんでください.

★★読者の方に先着で「変化朝顔の種子」をプレゼント中!(詳しくはこちらをご覧下さい)★★

★★プレゼントの種子から発芽する子葉と花の形★★★
pdf
子葉の形で,変化が表れるかどうかわかるものもあります.

★★2014化学同人 変化朝顔観察日記★★    
『変化朝顔図鑑』読者プレゼントの種子を育てた開花記録のツイートをまとめました.    
http://togetter.com/li/732224

このページのトップへ

目次

■第一部 入門編■ さまざまに変化した朝顔 
変化朝顔の名前の付け方
基本形(野生型)と部分の名称
さまざなな変異(1.葉の色と模様 2.葉質 3.葉の形 4.つるの性質 5.花の色 6.花の模様 7.花筒の色 8.花弁の形 9.花形 10.花弁の重ね 11.花の大きさ)
変異の一覧と本書で用いるアイコン
〔コラム〕子葉の形

■第二部 写真集編■ 珠玉の変化朝顔たち
獅子咲牡丹
車咲牡丹
采咲牡丹
その他の変化朝顔

■第三部 基礎知識編■ 変化朝顔のしくみ
アサガオの歴史
遺伝の基本と「正木」「出物」
遺伝の組み合わせ
変異が生まれるしくみ
変化朝顔の栽培・採種
「出物」と「親木」の仕訳
新しいアサガオをつくる
栽培に必要な資材
変化朝顔を見る・入手する

■アサガオ用語集・参考文献

このページのトップへ