ホーム > フィンランド理科教科書 生物編

フィンランド理科教科書 生物編

フィンランド理科教科書 生物編
著者 M. Holopainen [他]著
鈴木 誠 監訳
山川 亜古
ジャンル 生化学・生物科学
生化学・生物科学 > 生物学一般教科書
出版年月日 2014/02/20
ISBN 9784759815603
判型・ページ数 B5変・264ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

教育先進国として注目されているフィンランド.本書は,フィンランド中等課程の教科書(「人体」と「生物の進化」)を完全翻訳し,生物学を基礎からやさしく学べるよう編纂した教科書である.最も身近な“生物”である人体を通して生物学をひととおり学べるよう工夫されている.フルカラーの写真やイラスト,特に人体の精密なスケッチが特徴的である.

このページのトップへ

目次

1.生命の特徴(生命とは何か,生命の誕生,生物をかたちづくる細胞,生命維持に必要なエネルギー,生物はどのように増えるか)
2.生物の分類(私たちは何をもとに生物を分類しているのか?,最も単純な生物の仲間,菌類,植物,動物)
3.細胞(人の体を構成する細胞)
4.運動(骨格,筋肉)
5.代謝(消化,血液,循環系,呼吸,老廃物の排出)
6.生体の調節機能(神経系,ホルモン)
7.感覚(視覚,聴覚,その他の感覚)
8.生体の防御(防御システム、皮膚)
9.生殖(成熟する性、責任あるセックス、赤ちゃんの誕生)
10.遺伝(私たちはどこから来たのか?,遺伝子)
11.ヒトの一生
用語解説

このページのトップへ

関連書籍

フィンランド理科教科書 化学編

フィンランド理科教科書 化学編

フィンランドで選ばれたNo.1教科書

著者:Suvi Aspholm
宇井 久仁子
鈴木 誠 監修
 
 

このページのトップへ