ホーム > 化学を学ぶ人のレポート・論文・発表マスターガイド

化学を学ぶ人のレポート・論文・発表マスターガイド

化学を学ぶ人のレポート・論文・発表マスターガイド

迷う前にまず一読!レポートや論文の書き方,発表の仕方が必ずワカル!

著者 今田 泰嗣
大嶋 孝志
廣瀬 敬治
ジャンル てびき・マニュアル
てびき・マニュアル > てびき・マニュアル一般
出版年月日 2010/01/30
ISBN 9784759812909
判型・ページ数 A5・224ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

「学生の実験レポートが単なる作文だった・・・」「実験レポートがネットからのコピペだった」「卒論とレポートの区別がついていない」なんてもう言わせない!「実験レポートも卒論もきちんと書けて,上手に発表できる,化学者になるためのエッセンスがギッシリ詰まった指南書.かゆいところに手が届く内容となっている付録も大充実.

正誤表(1刷)
リンク集
2015.1 更新しました:P.24~28「SciFinderによるトピック検索」
2015.1 更新しました:P.31~37「Reaxysによる化学反応検索」
*PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です.

このページのトップへ

目次

1章 実験をはじめる前の情報収集
1.0 実験前に調査するべき情報とは
1.1 実験で扱う物質の安全性情報を知ろう
1.2 実験で扱う物質の技術情報を集めよう
1.3 自分の研究の背景を調査しよう
●SciFinderによる検索/●Web of Scienceによる検索/●CrossFireによる検索

2章 実験ノートにはどんなことを記載するか
2.0 実験ノートとはどんなものか
2.1 よい実験ノートを選択するために
2.2 実験ノートにはどんなことを記載するか
2.3 実例で見る実験ノートの書き方

3章 実験レポートの書き方
3.0 実験レポートとは
3.1 実験レポートの体裁
3.2 「表紙」―表題・氏名・提出日を明記しよう
3.3 「緒言」の書き方
3.4「実験と結果」の書き方
3.5「考察」の書き方
3.6「参考文献」の書き方
3.7「感想」を書く

4章 卒業論文の書き方
4.0 卒業論文とは
4.1 「表紙」の書き方
4.2 「目次」の書き方
4.3 「緒言」の書き方
4.4 「結果と考察」の書き方
4.5 「結論」の書き方
4.6「実験の部」の書き方
4.7 「引用文献」を示す
4.8 最後に「謝辞」を書く

5章 卒業(特別)研究発表会
5.0 卒業(特別)研究発表会とは
5.1 発表要旨の書き方
5.2 口頭発表のしかた

6章 学会発表会のしかた
学会発表会とは
6.1 発表申し込みおよび参加申し込みの方法
6.2 学会での口頭発表のしかた
6.3 ポスター発表のしかた

7章 学術雑誌論文に投稿するには
7.0 学術論文に掲載される意義
7.1 雑誌および論文の種類の選択
7.2 雑誌論文を構成する要素
7.3 論文を投稿する
7.4 審査を受ける
7.5 校正のしかた


付録 I. MSDS/II. 雑誌の略号/III. 有効数字と誤差/IV. 単位・換算表/V. よく使うソフトウエアと書式設定/VI. 著者校正の方法/VII. リンク集/VIII. 文献の引用書式の例

このページのトップへ