ホーム > 原生生物フロンティア

原生生物フロンティア

その生物学と工学

原生生物フロンティア
著者 洲崎 敏伸
ジャンル 生化学・生物科学
生化学・生物科学 > その他参考書
シリーズ DOJIN BIOSCIENCE SERIES
出版年月日 2014/08/20
ISBN 9784759815177
判型・ページ数 B5・184ページ
定価 本体4,500円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

たった一つの細胞で生命活動を完結させる原生生物の生き方は,細胞生物学・生理学・分子生物学の大きな興味の対象であり、長年にわたり研究されてきた.今後は環境浄化やバイオ医薬品,食糧生産など多岐にわたる生物工学への応用が増えることが期待される.蓄積されてきたこれまでの知見を1冊にまとめた.

このページのトップへ

目次

序. 原生生物とは何か 
1. 原生生物の運動 
2. 原生生物をより深く理解するための物理 
3. 繊毛軸糸の構築と運動の機構 
4. テトラヒメナを利用したミトコンドリア活性化因子(MAF)探索 
5. ゾウリムシを利用したナノマテリアルの毒性評価法の開発 
6. 宇宙ステーション内における原生生物叢解析法の開発 
7. 原生生物を利用した環境モニタリング法の開発 
8. 生物指標の手法と原生生物への応用 
9. 身近な原生生物を用いた生命・環境教育 
10. 繊毛虫テトラヒメナによるセルロース分解系の構築 
付録:原生生物一覧

このページのトップへ