ホーム > アストロバイオロジー

アストロバイオロジー

宇宙に生命の起源を求めて

アストロバイオロジー
立ち読みする
著者 山岸 明彦
ジャンル 生化学・生物科学
生化学・生物科学 > その他参考書
シリーズ DOJIN BIOSCIENCE SERIES
出版年月日 2013/03/21
ISBN 9784759815047
判型・ページ数 B5・344ページ
定価 本体6,900円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

宇宙における生命の起源,進化,分布,および未来を探求するアストロバイオロジー.この学際的な分野を開拓する研究者たちによる,本邦初の総合的な書.

このページのトップへ

目次

Part I アストロバイオロジーの基礎
1章 アストロバイオロジーとは (山岸明彦)
2章 宇宙の起源と物質の起源 (佐藤勝彦)
3章 地球上の生命の起源 (山岸明彦)
4章 地球上の生命の進化 (山岸明彦)
Part II 地球における生命の起源
5章 太陽系・地球の誕生と初期地球環境 (田近英一)
6章 宇宙における有機物:太陽系と生命の原材料物質 (薮田ひかる)
7章 地球における有機物合成 (小林憲正)
8章 RNAワールド (木賀大介・鮎川翔太郎)
9章 全生物の共通祖先 (赤沼哲史・山岸明彦)
Part III 地球における生命の進化
10章 生命の痕跡を記録した太古の岩石 (掛川 武)
11章 光合成の誕生 (皆川 純)
12章 真核生物(真核細胞)の誕生 (横堀伸一・山岸明彦)
13章 全球凍結と生命の進化 (田近英一)
14章 大量絶滅と生命の進化 (丸岡照幸)
15章 人類と生命の進化 (星 元紀)
Part IV 太陽系における生命探査
16章 地球生命の極限 (高井 研)
17章 火星における生命探査 (山岸明彦)
18章 木星衛星エウロパの生命探査 (木村 淳・長沼 毅)
19章 衛星エンセラダスと宇宙物質科学 (高野淑識・関根康人)
20章 タイタンにおける生命探査 (小林憲正)
21章 パンスペルミア仮説 (楊 印杰・横堀伸一)
Part V 太陽系外生命探査
22章 宇宙における有機物探査 (大石雅寿)
23章 太陽系外惑星探査・生命探査 (田村元秀)
24章 地球外文明の探査 (平林 久)
Part VI 人類の未来
25章 宇宙の生命・文明探査とドレイク方程式 (海部宣男)
26章 宇宙の未来 (佐藤勝彦)
27章 われわれはどこから来てどこへいくのか (山岸明彦)

このページのトップへ