ホーム > 麻酔をめぐるミステリー

麻酔をめぐるミステリー (DOJIN選書: 47)

手術室の「魔法」を解き明かす

麻酔をめぐるミステリー
著者 廣田 弘毅
ジャンル 科学読み物
シリーズ DOJIN選書
出版年月日 2012/07/29
ISBN 9784759813470
判型・ページ数 B6・212ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり
ご購入の書店をお選びください
  • Amazon
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
  • CLUB JAPAN
 
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

麻酔なしでは,歯の治療も手術も大変な苦痛を伴うものになるのは想像に難くありません(イタそう).麻酔があるから安心して治療を受けられるのですが,ではなぜ麻酔は「効く」のでしょうか.じつはそのメカニズは完全にわかっていないのです.そこで,麻酔をめぐる数々のミステリーに挑むべく立ち上がったのが,麻酔科の先生と医学生.この二人の会話を軸に麻酔迷宮の探検が始まります.

このページのトップへ

目次

1.ミステリーファイル#1 もしも麻酔がなかったら
2.ミステリーファイル#2 麻酔はなぜ効くか
3.ミステリーファイル#3 マイケルはなぜ死んだ?
4.ミステリーファイル番外編 名探偵KOKIの事件簿「緑色の研究」
5.ミステリーファイル#4 麻酔のパラドックス
6.ミステリーファイル#5 麻酔メカニズムの真実
7.ミステリーファイル・スピンオフ 恐怖の杉谷
8.ミステリーファイル#6 卒業試験

このページのトップへ